初心者主婦向け無理せずANA等のマイルを貯めて、特典航空券で格安旅行を楽しむブログ

「①裏技など過激なマイル獲得方法に頼りたくない普通の陸マイラーの得たコツや工夫、現実を公開!!②マイルの使い方や旅行自体も工夫して、安く、でも楽しく!!」をモットーに日記のようなブログです。初心者や学生、主婦の方向け。

【初心者向け:2】効率よくマイルを貯めつつ、特典航空券も予約しやすいクレジットカードの選び方



こんにちは、さんま丸です。
ご多分にもれず、今日も記事の前に、このブログの人気ランキングを上下させる1クリックをお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ

前回陸マイラーの基本の基本。マイルが溜まる基本の仕組みで、クレジットカードで色々な生活費を決済し、マイルを貯める事が初歩であり、そのクレジットカード選びが大事だと書きました。いきなり具体例をあげながら、紹介していきます。

まず、我が家は前回までの通り、いつかはハワイという夢があるので、繁忙期でも特典航空券がとりやすいユナイテッド航空のマイルが溜まる「マイレージプラス セゾンカード」をメインカードにしています。このカードを選んでいる理由は次の通りです。
・100円でユナイテッド航空のマイルが1.5マイル、つまり1.5%の高還元率(通常のマイル還元率は1%がほとんどです。)。
・ユナイテッド航空のマイルは少しでも増えれば有効期間が延長されていくので、実質無期限
・年会費も6500円で、1%のほかのカードの年会費が軒並み1万円~1.5万円するなか安い
・ユナイテッドの特典航空券自体は、混み具合によって繁忙期でも、マイルが少なくても特典航空券が取れたり、逆に超繁忙期でもマイルを積めば取れたりするため、じっくり貯めて年末年始の時期のハワイ特典航空券GETも可能

一方、その前のメインカードだったのがアメックスの「スカイトラベラーカード」。
年会費は若干マイレージプラスのカードより高いですが、次のようなポイントがあり、マイル初心者には最もお勧めです。
・1%の還元率。しかも航空会社26社と旅行会社3社の決済分はポイントが3倍に!!
これは大きいです。旅行会社の出張ツアーでも3%です!!飛行機を使う機会の少ない方でも、1%以上の高還元率カードになるんです!!
・溜まったポイントを13社の航空会社のマイルに変更できること。これも非常に重要!!!
マイルは使い方が難しいと前回書きましたが、このマイルをつかう時の自由度はこのカードしかありません!!

・その他、アメックスらしく、空港ラウンジの利用などのオプションサービス

さんま丸にとってもこのスカイトラベラーカードもよいカードだったのですが、ユナイテッド航空かデルタ航空でのハワイ特典航空券という目標がはっきりと決まったことと、そもそもエリートサラリーマンでもないさんま丸は航空券などを買うことはほとんどないため、還元率は1%のままであること、そうすると年会費が高く感じられたことから切り替えました。でも、初心者マイラーの友人や親族に勧めているのはこのカードです。

私がお勧めするメインのクレジットカードはこの2種類です。ちなみに、クレジットカード選びの最終判断は、次回サブカードとしてANAカードにも触れますのでお待ちください。特典航空券の利用目的、休暇の取れ方や家族構成によっては、ANAカードであるソラチカカード一本も有り得ます。

これらのカードのうち、スカイトラベラーカードは今発行すると最大10000ポイントがアメックスからもらえる上に、ポイントタウンに登録後、ポイントタウン経由でカードを発行すると約9000マイル分のポイントがもらえ、合計190000マイルが最初から溜まる期間限定のキャンペーン中!!グアム特典航空券だと1人分に手が届きそうなマイルがすぐ手に入るので、ぜひ、ポイントタウン経由(このブログにリンクバナーがありますのでそちらからポイントタウンに登録してくださいね。ポイントがおまけで貰えます!!)で発行することをお勧めします。

メインカードは、日々の生活費だけでなく、水道下水費用、ガス費用、電気費用、保険料、子供の習い事の費用などを集中して決済させるカードになるので、切り替えるとなるとその手続きは大変です。誰がどの変更手続きをするかの腹の探りあいで家庭内の空気が淀みます。そういう意味でも?慎重に選びましょうね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:陸マイラー - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad