初心者主婦向け無理せずANA等のマイルを貯めて、特典航空券で格安旅行を楽しむブログ

「①裏技など過激なマイル獲得方法に頼りたくない普通の陸マイラーの得たコツや工夫、現実を公開!!②マイルの使い方や旅行自体も工夫して、安く、でも楽しく!!」をモットーに日記のようなブログです。初心者や学生、主婦の方向け。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初心者向け:1】陸マイラーの基本の基本。マイルが溜まる基本の仕組み


こんにちは、さんま丸です。

今日もいつもどおり、記事の前にクリックでこのブログへ投票を!!ブログ人気ランキングの上下があなたの1クリックで変わるんです。今、仕事も家庭もどうでもいいのですが、一番気になっているのがこのランキングなのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

マイレージ ブログランキングへ

今日はやっとマイルを貯める基本を説明します。遅くなりました。
まず、陸マイラーがマイルを貯める基本的な手法は、次のようになります。
①日用品の売買など、お金(クレジットカード)を使うことによりポイントやマイルを受取るもの
②クレジットカードの新規発行や保険の見直し相談などのサービスを受ける際にポイントを受取るもの
③検索アプリ、位置情報アプリなどの利用によりポイントを受取るもの
これらの方法を駆使して、マイルを貯め、または貯めたポイントをマイルに変換しているのが陸マイラーが活用している仕組みで、基本的にはどのような裏技や秘密の方法と言っても大きくこの仕組みと変わりません。
勿論、マイルは飛行機への搭乗で発生するのが元来でしたが、海外出張が見込めるエリートサラリーマンか、国内線で日本全国を飛び回るバリバリサラリーマンといった向上心を失ったさんま丸とは別の人種の人しか、家族分の特典航空券用マイルを搭乗で貯めるのは無理です。

そこで、上記①~③のうち、初めにとりかかるのが、①のクレジットカードで可能な限りの生活費・公共費用等を支払うということです。一度手続きをし、習慣化してしまえば、無意識な感じでマイルなどが溜まるからです。
そのクレジットカードですが、めちゃくちゃ多種のカードが発行されており、年会費無料なものから数十万円のものまであります。ここでのポイントは、
ⅰ.自分のマイルの使い方に合う、年会費も許容できるクレジットカードを選ぶこと
ⅱ.可能な限り小額でもクレジットカードを使うこと
です。ⅱについては言うまでも無いですが、中々小額では使いにくい方もいそうですね。でも、スーパーやコンビニの多くはサインレスの店舗が多く現金よりも手早いですし、サインの場合でも小銭を探したり受取って財布にしまう時間に比べてそんなに時間を要しません。

問題はⅰのクレジットカードの選定。ここではこのブログをよく見ていただいている、初心者陸マイラーの方向けのクレジットカード選定の考え方を整理します。
多くの初心者マイラーの方は、マイルをどう効率よく貯めるか、オプションサービスは充実しているかだけでクレジットカードを選ぶ方が多いのですが、同じくらい大事なのが、どのように使うかにあわせてカードを選ぶことです。

例えば、家族分のハワイ路線の特典航空券を狙ってマイルを貯める場合、ANAのマイルを貯めても、よっぽどの閑散期に旅行ができる方以外はほぼ席が取れません!!
でも、国内で一番マイルを貯めやすいのはANAであるのは間違いなく、色々なカードの比較サイトではANAカードが上位になってきます。貯めやすくANAカードの提携先種類も多いため当然です。
しかし同時に、ANAの特典航空券の競合者が多く、ハワイなど一部の超人気路線の特典航空券はほぼ取れないと考えたほうがいいでしょう。
うちの場合、家族のいつかはハワイに行きたい!という、具体的かつ家訓のような目的がはっきりしています。ただ、普通のお盆やGWじゃないと1週間程度の旅行なんてできませんよね~。そういう繁忙期にも比較的特典航空券がとりやすいのが、現時点ではデルタ航空やユナイテッド航空などです。これらの航空会社のマイルはクレジットカードでくらいしかマイルが溜まらないのですが、ⅱのとおり頑張って、小額でも、公共料金でも、保険料でも、税金でもカードを通していけば、我が家の場合4人分を3~4年で貯められそうです。(ちなみに、後述のとおり、ANAのマイルも平行して貯めており、そちら分も仮に合算できれば早ければ2年くらいで溜まると思います。)
家族の希望が「いつかはハワイ」と曖昧な普段からぼーっとしか現実を考えていない人の夢でしたので、このような作戦をとっています。ただ、ハワイの特典航空券が取れるまでの毎年、沖縄やグアムへも特典航空券で行っていますので、リゾート旅行には行けているほうだと思います。その辺のことも後々書いていきますね。
他のサイトにもあるように(例:フィリピンリゾートのためのマイルを貯めている様子)みなさん、裏技に頼らずにこつこつと貯めているようですよ。

クレジットカードでポイントを貯めるのは本当の初歩ですが、大事な点が色々ありますし、
次回は、お勧めのクレジットカードを紹介していきます。皆さんもこつこつと自分の仕組みを作っていきましょう。

カードの発行に向けてポイントタウンに登録しておきましょう。ここから登録すると、オマケで25マイル分のポイントがもらえます。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:陸マイラー - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。